【外ノ山・花場山】里山の食育:きのこ編 ほだ木作業しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

令和2年10月8日 木曜日 AM11:00~   大曲支援学校せんぼく校児童たちと、外ノ山国有林で森林学習【里山の食育・きのこ編】ほだ木の手入れ作業と、木の実や木の葉採取し絵作りしました。この日は、なんと南から来ている台風の影響でどんより曇り空、しかも肌寒い、でもまだ雨は大丈夫だな。

学校から外ノ山まで、元気にトレイルしてきた子供たちは、伏せ混んでいたほだ木の天地返し作業を開始。これで、キノコ豊作!豊作!お昼は、桧木内産直の山の幸漬物でおにぎり パク パク   ゴッ クン

外ノ山アートを作ろうと、木の実・木の葉・木枝を集め、秋田森林管理署 藤原氏 の手ほどきで、カラフル貼り絵を作りました。待ちかえって学校に飾るから見に来てと、手を引っ張られたり、これ上げるとドングリ貰ったり、みんなニコニコ笑顔でした

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*